原材料に注意

動物は猫も含めて普段の食事が成長や寿命などに大きく影響しているのですが、自分で飼っている猫が健康で長生きをしてほしいと思うのであれば、キャットフード選びは慎重に行わないといけません。特に重要視するべきなのは、どのような食品を使っているのかという点です。また、近年は添加物を使用する傾向が多いので、アレルギーには十分注意しましょう。

猫というのは本来肉食動物なので、基本的に植物性の食品を与える必要はありません。しかし、バランスよく栄養を補給できるように使用されていることもあるのです。逆に量を増すことを目的として何でも配合しているような種類もあるので、原材料はきちんと確認しておきましょう。中にはサーモンを配合しているキャットフードもあるのですが、サーモンは魚なので、猫の好物だと言えるでしょう。

しかし、サーモンは原産地によっては危険な方法で養殖を行っている場合もあるので注意が必要です。養殖に用いている餌に問題があると言われているので、できれば国産、もしくは天然の鮭を用いているキャットフードを与えるのがよいでしょう。また、アレルギーを発症したことがある場合にも注意が必要です。以上の点を守っておけば、サーモンを配合しているキャットフードは健康によく、猫が好む餌となっています。